子持ち主婦は考えた。。。

片付けが苦手で体力がないからミニマリストになりたい主婦と、ちょっと癖のある子どもたちの生活。バスケも🏀

中学1年生にオススメの本、見つけた!

以前、『行きたい高校に行くための勉強法がわかる 中学一冊目の参考書』という本を紹介しました。時間がなく自分から読みたいと思ってなかった息子でも、引き込まれてスイスイ読めて、どうやら少しはやる気になってくれた様子が見えました。

↓この記事に書いています。

 

bsstar.hatenablog.com

 

今回は第2弾!さらに進めて勉強方法や入試のことまであります。しかも漫画もありで、見やすい♪早速購入して、息子に渡したらすぐに読み始めました。やはり字ばかりよりも導入に漫画があるのは、今どきの中学生の心をくすぐるのではないでしょうか!?

 この本です⇓

中学の勉強のトリセツ

 

中学時代ははるか昔ですが、私も引き込まれて一気に読みました。

息子の1学期末テスト。。。行きたい高校に行くための勉強法がわかる 中学一冊目の参考書を読んだりしていたので、2週間前からテスト勉強すべし!と分かってはいたものの、部活と宿題でいっぱいいっぱい。宿題しながら寝てしまったり💦宿題もとにかく提出が目的で、身に付いていない様子。で、部活が休みになった1週間前にやっとと思いきや、宿題が終わらず、最後の土日でほぼ詰め込み。。。おそらくは一通りは勉強できたかなーといった感じでした。5教科はなんとかアドバイスしながらギリギリできた感じですが、副教科がさっぱりで、美術は見てないところが出たとかで撃沈。。。足を引っ張りました。5教科は社会が足を引っ張っていましたが、それ以外は結構取れていて、英語もわかってきたようで簡単だったと言ってたし、初めてにしてはまぁまぁ良しかな。。。という感じでした。

 

そんな息子の状況ですが、バッチリあってるんですよ、この本。勉強につまづいている2人(のちに1人増える)が、どうしたらいいのかわからない状態(しかも1人は息子と同じ!部活っ子)から、勉強のやる気の出し方から教えられ、やり方を知り、面白くなっていく様子に引き込まれます。そして勉強方法も書かれています。面白かったです。

息子はまだ序盤しか読んでいませんが、結構詳しくわかりやすく書かれているので、私もへ~って思った高校入試の項目まで息子が読んでくれたらいいな♬